お問い合わせ


皆様からのご意見

ケアルームアンケート集計結果と回答 (2018年度)  こちらから全ての内容をご覧いただけます。

 ケアルームご利用、アンケートご協力ありがとうございます。アンケート結果の一部を報告いたします。

皆様のご要望を参考により良い病児病後児保育室ケアルームのなるよう職員一同努力してまいります。

今後ともよろしくお願い致します。

no 改善してほしい点・要望 回答
1 市内のクリニックに利用連絡書の常備と説明をしてほしい。 市内の小児科・内科クリニック、一部の眼科、一部の市外の眼科・小児科等には「パンフレット」「利用案内」「利用連絡書」を配布し、定期的に補充と差し替えをしています。クリニックに確認したところ、「利用連絡書」だけ 抜き取られている事案が多くあることがわかりました。 今後は補充の頻度を見直しますが、マンパワー不足によりご迷惑をおかけしています。
引き続き桶川市ホームページまたはケアルームホームページ(中央下部)からのダウンロードにご協力いただきますようお願いいたします。
2 日曜日に仮予約や空き状況の確認ができるとよい。ホームページでの確認や予約ができるとよい。 事前登録の有無、利用基準に該当しているか、感染症の部屋分け、キャンセル待ち、仮予約から本予約への移行等、感染症流行時では分単位での変動があること・電話によるお子さんの全身状況の確認が必要となることから、本部のあるカオルキッズランド保育園が休園日のお取次ぎができない状況であります。
月曜日~土曜日の7時~19時、月曜当日朝のお問合せにご協力をお願いします。
しかしながら、多くの方から同様のご要望がありますので検討させていただきます。
3 病院にて利用連絡書に記入してもらえない事があった。
病児保育の意義・必要性を市からも医療機関に説明するなどしていただけたらと思います。 
ご迷惑をおかけし、申し訳ありませんでした。
各年定期的に病児保育職員により、各クリニックへの説明とご協力依頼を行うとともに、医師会の協力により各医院長に説明とご協力をお願いして参りましたが、今回このようなことがあり病児保育職員も残念に思いました。
ご報告のあったクリニックには、再度職員が訪問して説明させていただき、桶川市保育課・医師会にも報告し速やかに確認と協力依頼をさせていただきました。しかしながら、子育て支援としての病児保育のあり方・意義にご賛同いただけないクリニック・医師がいるのも事実です。また、病児病後児保育室利用に該当しないお子さんが利用されることにより、キャンセル待ちやお断りが出ているのも事実です。
お子さんの状態を一番理解しているのは保護者様だと思います。医師の見立てや診断に対しては職員からは返答できませんが、保護者様とお子さんにとって安心安全なホームドクターと良い関係を築いていただけたらと願っています。
ケアルームとしましては、混乱を防ぐために「ご利用案内」を登録の際にお渡しし、各クリニック・医師会にもパンフレットとともに配布しております。今後も少しでも多くのクリニックにご理解いただけるように職員一同ならびに医師会・桶川市と連携を深めてまいります。
4 1) 8時より早めてほしい。
2) 18時→19時に。
3) 通常保育と同じ時間にしてほしい。
4) 延長料金50円/分をもっと安くしてほしい。
1) 初日は症状の説明などでお時間がかかることはご了承ください。
2) 時間外は50円/分でお受けしています。入室時間から8時までの時間で料金を徴収させていただきます。ご予約の際にご相談ください。
3) 当園としましては、体調不良のお子さんをお預かりするにあたり、慣れない場所と慣れない職員との長時間の保育がお子さんに与えるストレスが多大であること、医療施設併設でないためお迎え後の受診や急変に対応できないことを考慮した時間設定にしています。ご理解ください。
4) 全国的な保育士不足、ケアルーム職員の長時間労働などの問題のほか、病児病後児保育室は全国的に厳しい運営となっております。保育の質、職員確保、運営の存続維持のため、ご理解ご協力いただきたいと思います。
5 入口の玄関の施錠は常にしておいた方がよい。 ご指摘ありがとうございます。
保育中は施錠することになっております。室内の換気のためドアを開放した際、施錠を忘れたものと思います。今後気を付けます。
6 朝8時に来所した際、室内がまだ寒かった。 申し訳ありませんでした。
受け入れの準備不足です。事前準備をしっかりするよう気を付けてまいります。
7 駐車場の案内などをHPに載せてほしい。 ご提案ありがとうございます。
現在HPの変更をしております。
ご予約のある朝はケアルームドアにも案内を張ることにしました。
8 市外の病院でも「利用連絡書」をかけるようにして欲しい。 伊奈町・上尾市・北本市・鴻巣市ではご協力いただいています。
夜間や休日救急外来では市内市外とものに「急性期」なので病児保育に該当しないため記載していただけません。
「利用連絡書」は一部の病院にはおいておりますが、保護者様の持参をお願いしています。また、医師によっては病児保育の意義にご賛同いただけない方もいらっしゃるため、保護者様の判断でかかりつけ医を決定していただいています。
記載していただけなかった場合には、受診した日時と全身状態・診断名および病院名と医師名をご連絡いただければ、桶川市保育課・医師会に報告をした後ご協力いただけるようケアルーム職員が病院に確認の連絡をいたします。
9 初めての利用で問合せた時に、混乱されていて…翌朝(月曜)電話したら、「利用できるって答えちゃったから、仕方ないよね」という声が聞こえました。本当はダメだったのか。無事に預かっては頂きましたが、初めて利用する時の手続きの仕方等をHPで情報提供していただきたい。 大変失礼いたしました。
ご利用にあたっては桶川市HP・登園HPの「病児・病後児保育と利用方法」をクリックしていただけると詳細を記しております。HPの案内が分かりづらいため、ご迷惑をおかけし、不快な思いをさせてしまい申し訳ありませんでした。 HPを分かりやすく改善してまいります。
今回の件では、ケアルーム本部であるカオルキッズランド保育園の休園日(日曜日)に職員が電話にでてしまい、事前登録の有無・病状・感染症有無等の確認をせずに、登録をされていないお子さんの利用許可をした事案がありました。
ご予約・問い合わせは開園日のみ (月曜~土曜日 7 時~19 時)
 ⚫ 利用日前日の19 時までに当園に「病児病後児保育室登録申し込み」が届いていること(事前登録が済んでいる)
 ⚫ 「ご利用案内」を読み、利用に対する諸説明を受けていること
上記2点がご利用になる最低条件となっています。

公平性に欠けるため、職員の共通認識を再度徹底し、利用基準の見直しとの改善と確認を行って参ります。
10 医療機関との連携や、ケアルームの場所がもう少し行きやすい場所だと良い。 ご不便おかけしています。
ケアルームの移転を検討しましたが、良い物件が見つからない現状です。利便性を考え、今後も検討してまいります。

 

その他桶川市への要望

⚫定員数を増やしてほしい

⚫小学4年生以上の子どもも対象にしてほしい

⚫開園時間を早めてほしい

・7時~19時の通常保育と同じ時間にしてほしい

⚫医療機関に併設していると良い

 

この他にも多くのご意見ご感想をいただきました。こちらから全ての内容をご覧いただけます。